就活のすすめ

新卒歯科衛生士が国試後に就活をするときの注意点やアドバイスを紹介!

投稿日:2019-03-14 更新日:

新卒歯科衛生士の就活は国試後でも間に合う!?topimage

3月初旬の歯科衛生士国家試験を前に、まだ就活を終えていない方もいるのではないでしょうか?

多くの学生は、試験勉強と並行して1月中くらいまでには内定をもらい、2月から本格的に、国家試験に向けて最後の追い込み勉強をしていると思います。

しかし、中には国家試験後に就活を始めるという学生もいるようです。

国試後に就活!?4月からの仕事に間に合わないんじゃない…?

「国家試験後に就活をする場合は?4月までに間に合うの?」という点についてお話ししていきましょう。

国家試験後に就活をする場合の不安や懸念点

国試が終わってからでも、4月入職に間に合わせるのは不可能ではありません。

しかし、みんなが本格的に就活をしている9~10月や、就活の追い込み時期1月頃に比べると同じようにはいかない場合もあります。

地域や希望する条件などにもよりますね。

良い求人はある?

「入職手続き」や「教育・研修」を4月にするため、募集をしている歯科医院や病院側は、遅くても3月中に選考が終了するスケジュールで進めています。

そのため、3月には採用活動が落ち着いてくるので、求人数は1月・2月に比べて少なくなっていきます。

歯科医院が学生の採用活動を始めるのは、実習が終了する9月・10月頃からが一般的です。

秋頃~年明けは、求人数も充実しているので、学生にとっては

  • 希望条件の求人を見つけやすい
  • 高条件「高給与・休みが多い・社会保険加入」など、人気が高い求人にも応募ができる
  • 自分に合う求人を焦らず探すことができる

など、プライベートや学校とのバランスを取りながら、余裕をもって仕事探しをすることができます。

3月から就活を始めるとなると、限られた時間で、少なくなってきている求人の中から、すべての希望に合うものを探すのは難しくなるよね…。

内定をもらうことに意識が向きすぎて、納得できる就職先を見つけることができない…ということもあります。

就職活動のスケジュール調整が忙しい

多くの学生は、国試が終わると卒業旅行へ行ったり、仕事に向けた準備を始めたり、教習所へ通ったりと、それぞれの時間を楽しむのではないでしょうか。

しかし、この時期に就職活動が入ってしまうと、リラックスムードに浸る時間は少なくなるでしょう。

就活では

  • 求人探し・応募
  • 履歴書用意
  • 応募先との面接日程調整

など、行動しなければいけないことがたくさんあります。

そのため、やりたいことと就職活動のスケジュールが思うように両立ができず、焦りに変わることもあります。

もしも4月入職に間に合わなかったら…歯科医院からの印象は?

3月中に上手く就職先が見つかれば、4月入職に間に合わせることができます。

しかし、就活がスムーズに進まなかったり、納得できる求人が見つからず、入職が5月・6月になることもあります。

そうなると、4月入職した人と差がうまれたり、同じように教育・研修の指導が受けられないという可能性もあります。

実際に、4月以降で面接を受けた学生が、院長から言われた一言に

「みんなが頑張っているときに就職活動せず何をしていたの?」
「就職活動が頑張れないのに、仕事を頑張れるかな?」

など、厳しい言葉を頂くことがありました。

つまり、印象が悪くなってしまう可能性があるのね。

やむを得ない事情があれば納得してもらえますが、就活の時期が遅くなってしまった場合は、説明の仕方に気をつける必要がありますね。

歯科衛生士として経験のない学生たちが、面接で評価されるポイントは

  • 行動力
  • やる気
  • 高い意識

などです。

入職が遅くなった場合は、「いち早く業務に慣れるよう努力します」とか、前向きな姿勢を見せると印象も変わるかもね。

短期間で効率的に就活する方法

効率的に求人を見つけるには、人材紹介サービスを利用してみるのも1つの手です。

人材紹介で受けられる主なサービス

  • 探している条件を満たす求人を一緒に探してくれる、紹介してくれる
  • 求人サイトには掲載していない非公開求人を紹介してくれる場合もある
  • 給与、残業時間、人間関係など自分では聞きにくい条件を、キャリアアドバイザーが代理で確認してくれる
  • 面接日時の調整、合否の確認など、不安な連絡を代行してくれる

自分で就活をしていたら、本来は1人でやらなければいけないことを手伝ってもらえたり、任せることができるので、時間を有効に使うことができます。

メールやLINEで連絡をとれるものや、電話で面談をするものなど様々ですが、しっかり話を聞いてもらえるほうが、自分では気づかなかった視点から求人を提案してもらえたりしますよ。

サービスの利用に費用はかからず【無料】な場合がほとんどなので、相談してみてから、利用を続けるか検討するのもアリですね。




今回は国試が終わった後の新卒歯科衛生士の就活についてお話しました。

国試後でも就職できないことはありませんが、早めに動いている人に比べると難易度は高くなります。

「4月の入職にこだわらなくてもいいかな」という方もいると思いますが、4月入職とそうでないのとでは、歯科医院からの印象も変わるので、メリットも合わせて確認しましょう。

\あなたの就活をサポート♪/

ご相談はこちら

高給与・週休3日制・社保完備など
ご希望に合う求人をご提案します!

-就活のすすめ

Copyright© 歯科衛生士を目指す学生のための情報サイト|シカカラ 学生版 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.