障害児者歯科

【障害児者歯科】誤っているのはどれか。

障害者の歯科治療時における行動調整で誤っているのはどれか。

a: 患者の権利や尊厳を守る。
b: 静脈内鎮静法は有意識下で行う。
c: 行動変容法を併用して進めると効果的である。
d: 協力度が向上しても抑制器具や開口器は外さない。

第25回 歯科衛生士国家試験より
午前 問題105

シカカレ過去問解説

<正解>
d: 協力度が向上しても抑制器具や開口器は外さない。

勉強法ワンポイントアドバイス!

暗記ものは1度にやらずに、少しずつこまめに振り返ることが大事

ケアレスミスも侮るなかれ!間違えた原因を徹底的に探って再発防止に努めよう

シカカレ国試一問一答登録バナー

今すぐ登録

 

効率的に就活を終えて、国試の勉強に専念しませんか?
>>くわしいサービス紹介はこちら<<

-障害児者歯科
-, ,

© 2024 歯科衛生士を目指す学生のための情報サイト|シカカレ Powered by AFFINGER5